大人気!顔認証スタンプアプリ

大人が利用しやすい顔認証スタンプ

ラインなどを行っていると、スタンプをよく利用するようになります。
女子中高生などはスタンプを多用していて、返事はスタンプのみ、という事もあります。
女子高生に人気といえば、Snapchatがありますが、現在人気になっているメッセージングアプリ「SNOW」とはどのようなものなのでしょうか。

フォローし合っている相手に写真、動画などを手軽にデコレーションし、送信できる亜売りで、NEVERの子会社である「LINE DECO」で有名な韓国のCamp Mobileがリリースしたものです。
iOS版とAndroid版があり、2016年にはApp Storeの無料アプリチャートでも、堂々の第1位を獲得した人気アプリです。

撮影画面以外は、通常、友達とメッセージを送りあう、トークが利用でき、自分で撮影した写真や動画などをタイムラインのようにまとめてみる事の出来るマイストーリー、さらにタレントの公式アカウントという三つのシステムで構成されています。

トークの機能

トークでは、テキスト以外、スタンプを贈ることができ、チャット画面で、ボタンを長押しすると、自分の顔を利用して音声付GIFアニメスタンプを作って送る事ができます。
また友人や自分の顔にいろいろなフィルターをかけることで面白い画像や動画に仕上げて送ることができる顔認証スタンプも人気です。

このトーク履歴については、ラインのように残らず、24時間で消去されるということがちょっと惜しいという声もあります。

顔認証スタンプは24時間残すことができる

顔を認識していろいろなキャラクターに変身できるという楽しい機能がありますし、送ったスタンプやメッセージが自動的に消えてしまうという事は、Snapchatと似ている部分です。
ただ、用意されている顔認証スタンプの数、自動消去設定時間については決定的な違いがあります。

Snapchatの場合、利用できる顔認証スタンプは常時8種類です。
これはいつもと同じになると限らず、昨日利用できたスタンプが今日は利用できないなど不便な面もあります。

Snowの場合、スタンプのジャンルは16あり、合計700種類以上という多種多様さ、さらに30種類のフィルターがあるので、楽しみ方がかなり多くなります。
顔認証スタンプに自分の顔を認証させる作業は必要なく、カメラに顔を向けて使いたいスタンプを選ぶのみ、という簡単操作なので、戸惑い無く利用できるのです。

操作が簡単で誰でもできる

短く押して写真、長押しで動画を撮影できるという便利さ、また撮影時にスタンプの消去時間を1秒から10秒まで指定する事もできます。
自動消去タイマーについては指定された画像を1回だけ再生できるという点と、スクリーンショット撮影を行うと通知されるという点は同じです。

Snowの自動消去タイマーは∞を選ぶこともできるのです。
トーク履歴は24時間で消去されますが、顔認証スタンプは∞の設定ができるので、便利です。